NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

今後のレッスンスケジュールについて

新型コロナウィルスの「指定感染症」指定を受け、当教室は予定しておりました3月2日以降のクラスレッスン開講を休講とさせて頂く運びとなりました。

皆さまのご理解とご協力を頂けますと幸いです。

また私事ですが、第2子出産のため4、5月の間産休をとらせて頂きます。
6月より、通常通りレッスン開講予定です。6月以降の体験レッスンやご見学は、随時お受付しています。

合わせましてご理解の程、
どうぞよろしくお願い致します。

2020.02.27 Thursday 11:21 / - / フラメンコ教室



新型コロナウィルス感染予防対策について

新型コロナウィルスの「指定感染症」指定を受け、当教室でも行政機関等の情報収集をした上で、下記の通り対策をとることになりました。

◯参加者の検温
各自レッスン前に検温をお願い致します。37.5度以上の発熱の方は、レッスンをお休みし、身体を休めて下さい。

◯手洗いの励行
スタジオ入室前にうがい、石鹸を使った手洗い、消毒をお願い致します。

◯スタジオの換気
レッスン前後、レッスン中も数度、扉を開けて換気を行います。

◯体調の管理
咳・発熱の症状が見られたときなど、体調にご不安がある時はレッスン参加やご見学をお控えいただきますよう、お願い致します。
ご本人のみならず、ご家族に体調不良の方がいる場合も、お休みをお願いいたします。

なお、今後のレッスンスケジュールにつきましては、各クラス再調整の上ご案内させて頂きます。

皆さまのご理解とご協力の程、
どうぞよろしくお願い致します。


2020.02.27 Thursday 10:15 / - / フラメンコ教室



産休前、館林クラス

群馬県館林クラスは、ひと足先に産休に入ります。
今日は産前最後のクラスでした。

foto:クラスが始まる前の夕方、
三の丸芸術ホール前

どのクラスもエスコビージャを中心に、じっくり練習しごたえのある、少し難しい課題をお伝えしました。
今までのエスコビージャの中にあまり使って来なかった新しいテクニカも含め、なかなか練習し甲斐があるかと思います。
じっくり向き合ってほしいです。

館林クラスは、現会場の改修工事により、産休明け〜新年度内開講場所が変わります。
改めてみなさんにご案内させて頂きます。6月以降の体験レッスンやご見学をお申込みの方は、会場のご確認も併せてよろしくお願い致します。

2020.02.18 Tuesday 22:48 / - / 日記



マタニティフォト撮影

先日、12月のライブに出演して以来の月島へ。
今回はマタニティフォトの撮影に行ってきました。

マタニティ期の記録としてもですが、家族写真を撮れる良い機会になり、やっぱり撮影を依頼して良かったなぁと感じました。

私のワンショットだけですが、少し。
お腹がぽんぽこ、まんまるで
カメラマンさんとヘアメイクさんに
"ママ、きれいなお腹ですね〜"
としみじみお腹を褒められるという、初めて体験をしました(笑)








残り僅かなマタニティ生活。
年度末で何かとバタバタしがちですが、豊かな気持ちで過ごしたいです。

2020.02.17 Monday 11:05 / - / 日記



バタデコーラ テクニカ

今日は、地方から新幹線でバタテクニカを受講しにいらして下さった生徒さんの個人レッスン(3時間!)とバタテクニカクラスです。

私個人はお腹が本当にぽんぽこりんになりましたが、後ろに足を上げるバタの動きは自然に気持ち良くできます。
もし仮にバタの基礎テクニカが、前に足を上げるテクニカだったら、もう踊れないと思います(笑)

テクニカの細かな動きを説明したり、質問を受けたりすると、自分の中のバタへの想いもブワッと湧き上がり、レッスンを通してバタへの愛情と熱気を伝えさせてもらっています。
みんな成長してきているので、いずれはぜひ振付にもチャレンジしてもらいたいな、と思っています。。


今日は生徒さんたちから、私や息子にたくさんのバレンタインギフトを頂きました。
みなさん、ありがとうございます!


2020.02.15 Saturday 18:00 / - / 日記



バレンタイン

昨日はバレンタインデーでしたね。
息子と夫にクッキーを焼きました。

息子もだいぶ言葉を理解しているので、
愛してるよ!クッキーを手渡すと
"ハート!"と嬉しいそうに私に抱きつき
"大好き!"と言ってくれました。

一般的に2歳はイヤイヤ期のピークと言われますが、そんなことを忘れてしまうくらい、可愛いです(笑)
いつもいつも、ママの原動力になってくれている息子に感謝です。

2020.02.15 Saturday 14:28 / - / 日記



身体メンテナンスの週。

先週は鍼灸やマッサージ、妊婦検診に妊婦歯科健診と、身体メンテナンス週になりました。

お腹がだいぶ大きくなり、踊りで使っている身体とはまた別のケアも必要になってきたようです。腰痛などはないのですが、骨盤の傾斜は臨月に向かって大きくなっていくので、どうやらいつも以上に背面側の筋肉へ負担はかかるようです。
歯科健診では、意外にも"噛みしめ"について指摘されて、思い当たる節がたくさん。。フラメンコ舞踊家あるあるです。(踊り手さんの中にはマウスピースを作って、夜間など、口腔周辺の筋肉を休ませる対策をしている方もいらっしゃる、というのを聞いたことがあります)
正しい舌や歯の位置を教えて頂き、いろいろ勉強になりました!

今月から自主練スタジオのレギュラーを一旦お休みにして、検診や体調を優先させながら空いている時間に自主練習を入れるスタイルに変えましたが、結局、スタジオに行ってしまいます(笑)
動いている方が心身ともに元気でいられます。
せっかくなので、フラメンコの練習だけでなく、この期間だから参加出来るマタニティクラスなどにも行ってみようと思います。

foto:こちらも身体ケア用品の1つ。
今はさほど必須ではないのですが、時々足底の筋膜リリースに使います。
チャコットで買いました。

2020.02.09 Sunday 09:30 / - / 日記



立春

昨日は節分でしたね。
うちにもかわいい鬼がやってきました。

2歳の息子が保育園で作成してきました。
鬼の色セレクトと色塗り、目や口など先生が作って下さったかおパーツを自分で貼り付けたようです。何度も何度も大好きな青色を重ね塗りしたようで、凄く発色の良い青鬼でした!

まだまだ寒い日が続きますが、節分が終わり、暦の上では今日から春、
立春ですね。

2020.02.04 Tuesday 22:26 / - / 日記



2月バタデコーラテクニカクラス

2月のみ、バタデコーラテクニカクラスの時間が変更になっています。

◯バタデコーラテクニカクラス
通常15:30〜16:30

2/1(土)10:30-11:30
2/15(土)通常通り
2/29(土)14:30-15:30

受講の方、ご見学お申込みの方、
再度ご確認下さいませ。

宜しくお願い致します。

2020.01.31 Friday 16:19 / - / フラメンコ教室



ソレアのエスコビージャ

今朝はバタデコーラ振付クラスです。

今月に入り、なかなかフルメンバーで揃えない状況でしたが、やっと今日揃えました!産休前にしっかりエスコビージャをお伝えしたいので、今日はエスコビージャを進むことにしました。

今群馬のクラスでもソレアの振付(こちらはバタなし)が進んでいるので、最近のブログではソレアのマルカールの難しさについても触れましたが、エスコビージャも同様です。
12拍子なので、極端な話、アレグリアスの足でもコンパス的には問題なくはまるのですが、もしその軽さで進んでしまうと、音から何もソレアを感じることができなくなります。
エスコビージャは縦の刻みのリズムなのですが、こちらだけに頼ることなく、同時に横に流れるメロディーを感じながら演奏するつもりで踊らないといけないですね。
今日は1人ずつベーシックなエスコビージャをやってもらいましたが、リズムがあっていてもその音色やセンティードは全て違いました。
1人ずつ、どこが良くて、どこがソレアでなくなっているのか、みんなにも聴いてもらいながら修正しました。

来週はちょっと難しいエスコビージャにチャレンジします、
続けて前に進んで行きたいです。

2020.01.26 Sunday 16:30 / - / 日記



1/128 >>

Material:shape Template: Favorite
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.