NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

プログラム構成中

ライブラッシュが終わり、今日は落ち着いたじっくり練習でした。

久しぶりに、体幹トレーニングをフルコースで行いました。

そろそろ、発表会のプログラムを構成しなくてはならない時期になってきました。
曲順はもちろんですが、
曲間の絡みをどうするか、
オープニングやフィンデフィエスタをどうするか、
衣装の色合いがどうなっているか
全体を通して、観やすい流れになっているか

など、1つの舞台を全員で創り上げるために、散りばめるべきスパイスは、たくさんあります。
こういった構成を考えるのは、得意な方ですが、今回4曲同じ曲が重なっていることで、かなり苦戦中です。。

今週末に、教室内でスタジオイベントで、成果発表を行うので、ここも参考にしながら、内容を煮込んでいきたいと思います。

2019.07.17 Wednesday 14:17 / - / 日記



観たい!けど、観られない、

先週から開幕している、今年の夏のオペラ"トゥーランドット"
上野の東京文化会館から始まり、来週は、新国立劇場だそうで、公演スケジュールを見ると、なんと平日昼間開演の日もあり!なのですが、チケットは全てソールドアウトだそうです、、
残念。。
演目が演目だけに、そしてバルセロナ交響楽団来日ということもあって、観たい気持ちが捨て切れません。
それにしても、
東京文化会館大ホール客席は2000人超え、新国立劇場も1800人くらい収容できるはずなのに、7日間の東京公演が全て完売とは、オペラファンの底力を感じます。


日本のフラメンコ界にも、歳月を経て、いつか、そんな日が来ますように。
そのためにも、今のフラメンコを支えて継続して、広めて、伝えていくことが大事ですね。

微力ですが、繋いでいきたいです。

foto:2015年8月22日
スペイン・カディス
Baluarte de la Candelaria野外劇場にて

2019.07.16 Tuesday 23:15 / - / 日記



本日、ラ・バリーガ ライブ

今夜は、ラ・バリーガに出演させて頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました!!

出演者のみなさんと
左から
Cante福田加弥子
Baile津幡友紀
Baile山本海
Baile井口裕香里
Guitarraジャマキート

出かける前、
キャリーバックに衣装など必要なものを詰めていると、反対側から詰めたものを順に抜き出している息子を発見!
忘れ物がないか心配でしたが、おかげさまで、主要なものは全て入っていました(笑)

今日はハプニングいっぱい、いろんな意味で新鮮なライブでした(笑)
一部のアレグリアスでは、1歌の時点で中のカンカンがバタから離れ、カンカンとバタの間に脚がハマった感覚!バタの中の脚に全神経を集中させて踊りました。
二部は、当日リハーサルで舞台の味をしめてしまった息子が、一目散に舞台に上がってしまい、母はヒヤヒヤ、子はウキウキ、、
子どもからの自主的舞台デビューとなってしまいました。

でも、いつか一緒に踊れる日が来たら嬉しいですね。。

最後に、
応援に駆けつけてくれた、生徒さん達と

もう1グループさんは、栃木からいらしてくださり、お急ぎのお帰りのため、一緒に撮影出来ませんでした、次回はぜひ一緒に。

次回バリーガ出演情報は、決まり次第ご案内させて頂きます。

ありがとうございました!

2019.07.16 Tuesday 00:15 / - / 日記



バタデコーラクラス

今朝のバタデコーラ振付クラス、膝下の使い方についてフォーカスしました。

バタデコーラ入門や初級では、太ももからしっかり後ろに使う練習をしますが、中上級では、そこからもうひと押し、バタの遠心力に負けずに高さを出すために、膝下の使い方がポイントになってきます。
入門からこちらをやってしまうと、背中や臀部、もも周りの筋肉が上手く使えないままになってしまう可能性があるので、それらの筋力がついて、バタに入る脚の位置が安定してきたら、行っていくテクニカの1つです。
そのテクニカの使い方も、レマーテのような瞬発力が必要な瞬間はダイレクトに、マルカールのような継続的な部分では、ずらして使います。
振付クラスでは、振付の中でこれらの実践練習や確認をしています。

深めるほどに面白い、バタデコーラの世界です。。

さて、いよいよ明日は浅草橋ラ・バリーガに初出演させて頂きます。
皆さまのお越しを、心よりお待ちしています!
7/15(祝)ラ・バリーガ出演

2019.07.14 Sunday 17:00 / - / 日記



1日スタジオの日

今日は7時間連続レッスンでした!

8時間目に突入の自主練習は、足の親指が痛くなってきて、もう靴から出たいな、と言われているようでしたが、動き出したら治りました(笑)

帰宅したら、ゴルフボールで足底筋膜リリースしたいと思います。。

次回出演情報はこちらから

2019.07.13 Saturday 22:16 / - / 日記



ステージ下見ランチ

今朝は日本橋でマタニティヨガの代行だったので、そこから地下鉄で約15分程、浅草橋へ。
来週7/15に初出演させて頂くラ・バリーガさんへ、ランチも兼ねてステージの下見に伺いました。

グーグルマップ通りに歩いて、お店がない!と思ったら、反対側でした(笑)
駅からは、徒歩2、3分くらいです。

席に座ると、カルロス・サウラの映画、フラメンコ フラメンコが、音消して流れていました。ちょうどサラバラスが踊っていました。

記憶が正しければ、アレグリアスです。

サラのアレグリアスにカンテで出演している、カディスの歌い手Emilio Florido (エミリオ フロリード、画面向かって1番右側)
ちなみに彼とは、今年11月にアルハムブラで共演予定です。
私ももちろん、アレグリアスを持っていく予定です、今からワクワクが止まりません!(詳細決まりましたら、ブログでご案内致します)

そして、ランチ頂きました!

本日のランチ。
チキンの煮込みでした。

サラダや飲み物、デザートは、ブュッフェスタイルで、好きなだけ頂けます。
チキンがほろほろで、スプーンでも解けるほどで、美味しかったです。

本題の舞台拝見です。

数名の方々に、バタは、ちょっと、、
と脅されていた(?)ので、どんなに奥行きがないものかと覚悟していったので、ちょっと拍子抜けです(笑)
大丈夫です、全然、普通です。
見ておいて、一安心です。

本番はバタデコーラとマントンで伺います。

お席、まだ若干の余裕があります。
お時間ございましたら、ぜひ浅草橋ラ・バリーガにお越しくださいませ!
7/15(祝)ラ・バリーガ出演詳細

2019.07.12 Friday 16:25 / - / 日記



スタジオで、、

プリメラに到着すると、スタジオ正面、Lスタジオの扉に、オーナーのちこさんが、発表会のフライヤーを貼って下さったのに気づきました。

目立つところにありがとうございます(笑)

今日は2日ぶりにパリージョを引っ張り出して練習しましたが、2日空いたことで、右手の感覚がまるで別物に、、

音楽の世界では、1日休むと3日戻る!と言われて日々練習するのが当たり前で育てられてきました。芸事の世界は、みんな同じく、スポーツも昔は同様の見解だったようですが、近年では、鍛錬の繰り返しだと疲労が蓄積し、パフォーマンスが低下するということから休息日を取ることが当たり前になりましたね。
これが、アルテの世界にどこまで適用されるのか、今後、気になるところです。

でも私のパリージョは、2日で後退してしまった感は、否めません(笑)

また引き戻します!

次回のライブはこちら

2019.07.11 Thursday 18:50 / - / 日記



コンディショニング、新規開拓

昨夜群馬クラスから帰宅した際に、まるでボールを踏みながら歩いているような、足底の疲労を感じて、今日は調整に行こう!と決めたのですが、いつもお願いしているトレーナーさんの予約が取れず、、
このままだと、明日からの練習に集中出来ないのが目に見えていたので、滅多にしない新しいチャレンジ、新規開拓で、初めてのトレーナーさんにスポーツマッサージをお願いすることにしました。
バレーダンサーさんたちを中心に施術されているということだったので、しっかり系かな!と想像して伺うと、どちらかというとリラクセーション系で、今日の私には少し物足りず、、
初めてで、知らない身体を精一杯やってくれているのが伝わってきたので、申し訳ないな、と思ったのですが、足りない旨や気になることをお伝えし、対応して頂きました。

何回か通ったら、もっと理解し合えるかもしれませんね。

でも、リフレッシュ出来ました!

foto:息子が見つけてくれた、
これは額紫陽花の仲間かな、、

2019.07.10 Wednesday 21:10 / - / 日記



昨夜の月島スペインクラブライブ

昨夜は、月島スペインクラブに出演させて頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました!

foto:出演者のみなさんと

今日は少し、
お店のご紹介致しますね。
月島スペインクラブは、とても素敵な店内で、お料理もお酒もとっても美味しいお店です。よくドラマなどの撮影にも使用されていますね。
スタッフさんたちは、みんなラテン系ハイテンション、ライブの合間に行われるパエージャイベントは、すごい盛り上がりです。
フラメンコライブはもちろんなのですが、それだけでない楽しみがたくさん詰まったレストランなので、常連の方々から、初めてフラメンコを観てくださる方々まで様々な方々がいらして下さるお店です。

昨夜もちびっ子ちゃん達からアフィシオナードの方々まで、たくさんのお客様で賑わっていました。

私は、土曜日のアルハムブラ出演時と同じく、アレグリアスとシギリージャを踊ったのですが、メンバーが変わると、まるで別の曲のよう!
その日の自分のテンポ感、舞台の形やお客様に魅せる角度の変化などもありますが、振付や構成も変化し、曲の全体像は、土曜日とはまた違ったものになりました。
改めて、フラメンコも、それをしている私たちも、生きて、日々変化しているんだ、ということを実感したライブでした。

日々、変化、
2度とない瞬間。

月島スペインクラブへの次回出演は、9月予定です。
同月、茅ヶ崎スペインクラブにもデビューします!
こちらはブログにてご案内させて頂きます。

今月は、もう1つライブに出演します。
7/15(祝)浅草橋ラ・バリーガ
ご来場、ぜひお待ちしています。

2019.07.09 Tuesday 17:20 / - / 日記



月島スペインクラブ出演

今夜は月島スペインクラブに出演させて頂きます!

◯7/8(月)
月島スペインクラブフラメンコライブ

公演時間
第一部ステージ19:00
第二部ステージ20:30


Baile
山本壬子 佐藤哲平 井口裕香里

Guitarra 増井健一

Cante 内田みつる

会場:月島スペインクラブ
【電車】地下 鉄有楽町線・大江戸線
「月島駅」7番出口 徒歩2分

ご予約:月島スペインクラブまで
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
03-3533-5381

当日予約可能です。
ダイナミックな空間に舞う、
マントンとバタデコーラをぜひ観にいらして下さい!



美味しいハモンを準備して(笑)
お待ちしています!

2019.07.08 Monday 17:45 / - / フラメンコライブ



1/115 >>

Material:shape Template: Favorite
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.