NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

オンラインクラスに向けて

さて、、
オンラインクラススタートに向けて、あれこれ勉強中です、、
昨日はオンラインクラスを作るためのオンライン講座に参加してみました。

どちらかと言えばアナログな私。

会って、
呼吸を感じて、
心を通わせ、伝えて、育む、
ということはとても素晴らしく、特にフラメンコのような教本の無い伝承のアルテ(芸術)にとって、とても重要なことだと思っています。
その上で、オプションが増える、ということ、これはこれでとても素晴らしいことだと捉えています。
(そう思えるようになりました(笑))

色々教えて頂いて、気持ちが元気に前向きになりました!

新しいかたちで"伝える"ことで、みんなと繋がり、少しでもお役に立てれば!と願っています。


foto:2017年3月サン・フェルナンドのペーニャ"カマロン・デ・ラ・イスラ"のフィンデフィエスタにて。
"アレグリアスコンクールで受賞した日本人の方が観に来ています!"と紹介され、あれよあれよという間に舞台に。
この時の緊張に比べたら、、
オンラインへの挑戦は断然心穏やかです(笑)

2020.05.31 Sunday 10:45 / - / 日記



あじさいの花

自主練の帰り道、綺麗な色に目が惹かれる先に、紫陽花が咲いていました。

去年の今頃は、上の息子が保育園にようやく慣れて、降園時によく紫陽花を見ながら、きれい!きれい!と言っていました。あれからもう1年経つかと思うと、本当に早いです。

立ち止まっているように感じても、
季節はちゃんと巡っていますね。

来月も登園自粛が続きます、
早く思いっきり外で遊んだり、お友達と会ったりさせてあげたいです。


2020.05.30 Saturday 23:55 / - / 日記



床上げ

出産から3週間が経ち、いよいよ床上げです!

本来なら、産後は群馬に帰る予定でしたが、母が体調を崩してしまい、回復の頃には緊急事態宣言と、帰省のタイミングをすっかり逃してしまい、退院と同時に床上げ状態の日々でした(笑)
産後休息をとらないと、急激なホルモンバランスの変化に対応できずメンタルをコントロールしにくくなったり、後々体調を崩したりすることに繋がると言われるので、慎重に休みたいところでしたが、2人の子がいれば、現実的にはそうならず、ですね。
でも、元々動いているのが身体に合っているのと、新生児の息子もよく寝てくれる方なので、ドタバタしながらも心身共に落ち着いた産後を過ごすことが出来ました。

来週は少し早めの1ヶ月健診。
そこで問題なければいよいよ身体を動かすことも出来ますが、今日は少しフライング、上腕や背中の緩やかなトレーニングをベランダで行いました。
少しでも、身体を動かせるのは気持ち良いですね!

来月からは今後のクラス開講の準備と、長らく延び延びになっていたホームページの改訂に取り組みたいと思います。
クラスはオンラインも含めて準備していければと思います。お家でも、出来ることはたくさんありますよ。


2020.04.22 Wednesday 18:01 / - / 日記



産まれました!

一昨日、無事に出産致しました!
元気な男の子です。
母子ともに健康です。
無事に出産できた安堵感、
新しい命に喜びと感謝でいっぱいです。
産まれてきてくれて、ありがとう。

産院ではコロナウィルス予防対策のため、夫以外の立ち合いや面会も全てシャットアウトになったので、深夜1人でタクシーに乗って向かい出産しました。
入院前は上の子や家族に会えないことへの不安がありましたが、助産師さんや先生のサポートのもと、集中して出産に臨むことができ、入院生活も落ち着いて育児と回復の時間を過ごしています。

こんな時だからこそ、
命の重みと喜びをより深く感じます。
兄弟仲良く元気に育って欲しいです。

新しい家族と共に、
今後ともどうぞ宜しくお願いします!


2020.04.03 Friday 15:50 / - / 日記



最後の登園

今日は息子が1年間お世話になった保育園の最後の登園日です。
1歳から2歳にかけての成長は目覚ましく、息子はもちろん、子育て初心者の私も、保育園の先生方に励まされ支えられ本当にお世話になりました。2歳児までの事業所小規模保育園なので、園児1人ずつに先生がついて下さり、本当に手厚く愛情を注いで頂いたこと、感謝しても仕切れないです。
コロナウィルス感染予防対策のため、当初予定されていた卒園・進級お祝い会は保護者は参加なしになり、子どもたちと先生方で行われました。
4月からの保育園も入園式は中止となりましたが、何よりも子どもたちが安全で元気なことが最優先です。

昨日息子が"ママー!ママー!"と元気に私を呼びながら夫と帰宅すると、その手に、、
"ママ、どーぞ!"
と手作りリースのプレゼントをもらいました!
こんなことまでできるようになったんだ、という成長と、最後に保護者に向けて卒園製作を企画して下さった先生の心意気と、両方に感激でした。

本当にありがとう。
大きくなったね。


お腹の子はといいますと、もう先週くらいには出てくるのでは!?という診察だったのですが、そこからなかなか進まず、、
想定外の4月出産になりそうです。
今年の年明け、妊娠後期に入ってから色々なトラブルがあり、早産も懸念されていた程だったのですが、ここ数週間の外出自粛も影響してなのか、私自身の行動範囲や運動量が減って、どうやらすっかりお腹の中の居心地が良くなってしまったようです(笑)
(上の子だともう先週末産まれている週数です)
確かに、、
第一子の時は私が踊ると元気に一緒に動いていましたが、第二子は踊るとぐーっと骨盤の奥に避難して、動かなくなっていたので、アクティブより、静かな方が好きな子みたいです。産まれる前からそれぞれ性格が違うのですね、、
10か月間の妊婦生活を振り返るのも、なんだか感慨深いな、、

早く逢いたいです。

2020.03.31 Tuesday 12:15 / - / 日記



Verdeの歌詞から、、

最近息子が眠る時、子守唄に
"Verde(ヴェルデ)!"と毎晩リクエストしてくれます。
Verde que te quiero verde という、よくルンバで歌われる曲のことです。ロルカの歌詞なんですね。
最近息子も口ずさむようになったので、歌詞を確認しようと、寝かしつけが終わってから久しぶりにカルロスサウラの映画、Flamenco Flamencoを観ました。2010年版の映画のオープニングとエンディングがこの曲です。曲のアレンジがとっても素敵で、このイメージの延長線をさらに穏やかにして、子守唄で唄っていました。
Verdeの歌詞の確認だけのつもりが、どんどん引き込まれてしまって、全部観てしまいました(笑)
この映画が出た時は、最新フラメンコ!というイメージでしたが、もう10年も経つのも信じられないです。
フラメンコ界大御所達のフラメンコ、胸も耳も眼もジンジンしながら感じました。あぁ、やっぱりフラメンコの力はすごい。。
彼らが生きづいてきた大地、スペインの空気をまた全身で浴びて吸いたくなりました。
私はスペイン人ではないけれど。
日本に生まれて、日本人として育って、強く強くフラメンコに惹かれて魅せられて。
彼らが放つアルテフラメンコに心から敬意を表して、更に更に勉強して、練習して、、
納得がいく日は来ないのでしょうが、これからもフラメンコに身を捧げて行きたい、という想いを再確認です。

foto:数年前マドリッドで撮影した虹

今、スペインもコロナウィルスの流行で大変な事態に直面しています。
私的なことですが、4月に出産のお祝いに渡航してくれる予定だった親友も、来日できなくなってしまいました。

1日も早く、この世界的な危機が、どうか治りますように。
アルテを分かち合い、一緒にフラメンコを感じられる時が、早く戻りますように。

2020.03.20 Friday 23:57 / - / 日記



春の気配

臨月2週目に入りました。
確定申告や入院の準備、新しく通うことになった保育園の入園準備や産後の準備、年度末の事務的な業務などなど、、
お腹の子に毎日"あと1日待ってね!"と言いながら作業し続けて、ようやく一区切りがつきました。

少しホッとしています。。

保育園に行く途中、満開の桜を見つけました!
我が子も大好きな桜。
もう、春なんですね。

もういつ産まれても大丈夫!?かな(笑)

出来れば入院中・退院後の食事のストックをもう何品か作って冷凍してからかな(笑)。。

2020.03.19 Thursday 20:00 / - / 日記



マタニティヨガ

以前にもブログの中でお話し致しましたが、第1子出産後、マタニティ・産後ヨガのアライアンスを取得し、産科と女性内科のクリニックと医療提携しているヨガスタジオでマタニティヨガと赤ちゃんと一緒にご参加頂く産後ヨガクラスを担当させてもらっています。
昨日は第2子産前最後の出勤・レッスンでした!
ちょうど、スタジオホームページの宣材写真を入れ替えるとのことで、レッスン後スタッフさんに写真を撮影してもらいました。




私にとっても良い記念になりました!
ヨガ各クラスはフラメンコのクラス同様、6月より復帰予定です。

振り返れば第1子妊娠・出産時、私のヨガのお仕事の全てと一部のフラメンコのレッスンが大手スポーツクラブとの業務委託契約でのレッスンだったので、妊娠と同時に即契約解除、お仕事を失わなければなりませんでした。
クラス常連さんとなって下さった会員さんたちに報告もお別れもできないままでだったことが、今でも胸に残っています。

今回、ヨガのお仕事、そして自分の教室も含めて、産後また復帰させてもらえるクラスがあること、戻れる場所が存在してくれていることに、ありがたさ、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございます。

今週末より、いよいよ正産期に入ります。
まだフラメンコの自主練習もしていますが、時々時間を見つけて、自分とお腹の赤ちゃんのためにマタニティヨガをできたら、と思います。

2020.03.11 Wednesday 13:20 / - / 日記



産休前、最後のクラス

だいぶ経ってしまいましたが、、

コロナウィルス対策のため、
3月中旬まで予定していた当教室クラスは休講となり、先週3/1(日)が産休前最後のクラスとなりました。
クラスの終わりに写真を1枚!


お腹、前回の妊娠時より大きいっ!(笑)
この日はギタリストさんにもご協力頂き、お休み中の課題も兼ねて新たにファルセータ、エスコビージャを振付ました。

いっぱい練習して下さいね。
産後、またみんなと一緒にバタ出来るのを楽しみにしています!

2020.03.08 Sunday 16:05 / - / 日記



産休前、館林クラス

群馬県館林クラスは、ひと足先に産休に入ります。
今日は産前最後のクラスでした。

foto:クラスが始まる前の夕方、
三の丸芸術ホール前

どのクラスもエスコビージャを中心に、じっくり練習しごたえのある、少し難しい課題をお伝えしました。
今までのエスコビージャの中にあまり使って来なかった新しいテクニカも含め、なかなか練習し甲斐があるかと思います。
じっくり向き合ってほしいです。

館林クラスは、現会場の改修工事により、産休明け〜新年度内開講場所が変わります。
改めてみなさんにご案内させて頂きます。6月以降の体験レッスンやご見学をお申込みの方は、会場のご確認も併せてよろしくお願い致します。

2020.02.18 Tuesday 22:48 / - / 日記



1/107 >>

Material:shape Template: Favorite
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.