NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

感じ方

"感じ方"は、
日々変化するものです。
それは、自分も常に変化していることの証なんだと思っています。

今日は、月曜日の月島スペインクラブでのライブに、先週より準備していたマントンのシギリージャを組み立てようと踊ってみたのですが、何かが、、違う。
何か隙間風のようなものを感じる物足りなさ。
先週の自分は感じなかったのに。

なんでかな、と1度椅子に座って、バタを眺めていると、履こうかな、の気分。
試しにバタを履いてみると、いつもの一体というより、バタ自身が自分で踊っているような、初めての感覚に、ドキっ!
私の呼吸を全て把握しているバタが、絶妙なタイミングで、まるで自分の意志を持って踊っているような、不思議な感覚だったのです。

今までずっと自分の身体の一部だと感じていたバタデコーラ、でも、それは違うのかもしれない。。

これかっ!
と思い出しました、アリシアの言葉。
恩師のアリシアは、バタとの感覚をよくこんな風に例えていました、
"例えば、アラメダでお茶しながら友達と話していても、浜辺で日光浴していても、一緒に連れて行った自分の娘が、どの辺でどんなことをしているか、直視しなくても、感じて分かる。バタとの感覚もそういうもの"と。

これを思い出して、そうだよ!
と痛いほど、感じました。
我が子の存在を感じるということは、自然なこと、だけでなく、細心の配慮と感心。そして自分に一番近いけど、自分ではない、ということ。

1番近い存在は、自分と重なり、一緒になってしまいそうになる。
でも、本当は自分とは別の存在。
尊重して、大切にして、愛情を注いで、共に成長していく。。
まるで子育てのような、バタデコーラとの在り方の根幹を、今日はバタから思い出させてもらいました。

やっぱり、
バタデコーラが大好きで仕方ないです。
バタちゃん、いつもいろんなことを教えてくれて、ありがとう。。

foto:バタデコーラ
ナランハとひばり(それぞれの名前です)

2019.06.13 Thursday 15:30 / - / 日記





Material:shape Template: Favorite
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.