NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

お食い初め

先日、生後100日を迎えた我が子のお食い初めのお祝いをしました!

食べる真似とは言え、初めて息子の前に並ぶ食事。お宮参りの時に神社で頂戴した昆布を使って、前の晩からじっくり出汁をとって下ごしらえしました。
お赤飯は初めて炊きました(笑)

歯固めの石は、セビージャのサンエロイ通りのお店で見つけた、綺麗な色で元気な石を使いました。

当の本人は、初めて口元に運ばれてくる食べ物を、終始不思議そうに眺めていました(笑)

これからも健やかに育ちますように
強い歯が生えますように
一生食べ物に困りませんように

たくさんの願いを込めて。

元気に育ってくれていること、産まれて来てくれたことに感謝です。

2018.04.17 Tuesday 22:15 / - / 日記



5月レッスンスケジュール

5月のレッスンスケジュールです。

ゴールデンウィークも休まず開講しています。

◯群馬館林クラス
5/8・22 ※基本的に第2・4火曜日
16:30-17:30個人レッスン枠
19:00-20:00タンゴ・デ・マラガ

◯入谷鶯谷クラス
毎週金曜日
19:35-20:50ティエントス
※第1・3週18:30-19:30テクニカクラス、新規開講準備中です。

◯東新宿・新大久保クラス
第1・3土曜日
15:30-16:30バタ・テクニカ
16:30-17:30マントン・テクニカ
18:00-19:00テクニカ

毎週日曜日
10:00-11:00バタデコーラ振付
アレグリアス

個人レッスンのスケジュールはお問い合わせ下さい。

2018.04.17 Tuesday 22:00 / - / フラメンコ教室



館林クラス

ツツジが満開です!
写真は館林駅前です。

館林のツツジは樹齢が長いので、人の背より高いものが多いです。
花山公園は、きっと圧巻の美しさなんでしょうね。。

館林クラスは、今まで手をつけていなかったタンゴ系の曲への挑戦が始まりました。

大地に根ざし、たっぷり押したり引いたりするタンゴ。
じっくり身体作りからスタートです。
新しい曲、みなさん楽しそうです、宿題頑張って下さいね。

タンゴといえばグラナダを連想する方が多いと思いますが、グラナダ出身の踊り手さんのタンゴは、なんでこんなことになるのか、、というほど(上手く言葉に出来ないのですが)大地から漲るパワーで踊る、とでも言いましょうか、、
さらには粘り、
モネタなら首の表現、
リニャンなら床に吸い付くような足、

どの光景を思い出してもドキドキしてしまいます、、

また観たいなぁ、、
と同時に
もっと練習したい!!
の嵐です(笑)

2018.04.17 Tuesday 21:40 / - / 日記



交響詩 我が祖国

古典派を抜けてロマン派に入ると、音の表現がより自由に豊かになって、まるで音が映像化されたように鮮明な光景になっていく、、

大学時代実技以外で1番大好きだった西洋音楽史の河村先生のシュールで熱い講義を思い出しながら、久しぶりにロマン派の音楽を聴いていると、スメタナの交響詩 我が祖国に再会。
巨匠カラヤンのオーラと品格、創り出す音にキラキラホロホロしながら聴き入っていると、、、

!!!
自分のフラメンコのルーツがこの曲にあった事を思い出しました。。

この交響詩との出逢いは中学生の頃。
当時合唱曲として授業で習ったモルダウという曲。
自分で調べていくと、原曲は交響詩であったこと、交響詩の中では流れ行くモルダウ川の様々な光景が描かれているとのこと。
その中に、川のほとりで行われている結婚式の中で民族舞踊が踊られている表現があり、ならばヨーロッパの民族舞踊を調べ尽くしてみよう、と音楽室の映像資料を漁っているうちに、
ドンっ!
とハートを打たれる衝撃、フラメンコと出会ったのでした。。

こんな風に巡って、今夜聴いたのも何かのご縁なのかな、、
祖国を愛してやまなかった、スメタナの大作。

急にいろんな想いが繋がったような気がして、、
胸が熱く、でもすっとした気分です。。

2018.04.15 Sunday 02:25 / - / 日記



金曜日クラス

今夜の入谷鶯谷クラスはお久しぶりの生徒さんとの嬉しい再会、、

賑やかにティエントの振付が始まりました。
タンゴ系の曲が初めてという方も多いので、曲の説明確認もしっかり。
テクニカではカデラの使い方、わき腹の意識など、じっくりと。
タンゴらしさが表現できるよう、みんなで肉体改造中!?です(笑)


クラスの後はつかの間の自主練習、
この時間は、シギリージャ起こしをしています。
深い曲ほど、タコンの重さや音色のバランスと音量の強弱が大切だと感じるので、足のテクニカの後は、足がちゃんと歌えているかを確認するのですが、今は、自分の内側で歌っている音楽と、実際に出ている足の音との間にまだ不一致があって、これをピタッと気持ち良く一致させるのが今月の目標です。

もっと時間があったら、あれもこれも!
とやりたい事はたくさんありますが、今は限られた時間を大切に。
家事や育児の合間に出来るプチトレーニングも生活に差し込みながら、ちょっとずつの積み重ねです。。

2018.04.13 Friday 22:17 / - / 日記



日曜日の朝

東京の、
日曜日の朝はこんなに穏やかだったんだぁ、、と今朝気づいた私です(笑)

凛とした空気とキラキラした太陽の中を歩いていたら、ふとセビージャでの、たわいもない私生活が頭の中に映し出されました。
みんなに会いたいなぁ。

最近、気候の急な変化で体調を崩されている方が多いです。
私自身も、昨日は自分がこの世のものとは思えないほど?!顔や首回りなどに真っ赤な炎症が出てしまい、このまま続いたらしんどいなぁ、と思っていましたが、今朝はだいぶ落ち着きました。
産後3ヶ月、皮膚科の先生から、
ストレスや疲労を溜めないで、手を抜いて。全部全力でやらないで。
と、まるで皮膚科と思えないような、診断とアドバイス。。
その言葉は、なんだか、まだきちんと胸に響いていないような気がするのですが、しばらく言われた通りに過ごしてみます。

春は変化の時、
デトックスの時、
みんなで体調気をつけましょうね。

それでは、愛しのバタクラス、行ってきます!

2018.04.08 Sunday 09:23 / - / 日記



館林

東京では葉桜になってしまいましたが、こちらは今、満開でした。

館林と言えば、分福茶釜の茂林寺で有名な、たぬき!
写真は茂林寺ではありませんが、
たぬきさんがちょうど桜を見上げていました。

久しぶりのレッスン、
みんなそれぞれの想いがあってフラメンコを紡いで、繋いでくれているなぁ、と。
そして今の私が出来る限りそれに応えたい、と改めて思えたレッスンでした。


話しは変わりますが、、
1日に2回もブログが書けるなんて凄い!(笑)
長距離移動に感謝。

急いで帰京中、、
早く我が子に会いたいです。

2018.04.03 Tuesday 22:00 / - / 日記



群馬クラススタート

本日より群馬でのレッスンが再開致します。

久しぶりのレッスン、楽しみです!
駅ナカのコンビニで、デカフェないよな〜と半分諦めながら探していたら、あった!!

この子をお供に行ってきます(笑)

遠出となると、必然的に外出時間が長くなり、長くなるとつい不安に感じてしまうのが授乳です。
授乳間隔が長くなると、脳は母乳を必要としていないと判断してしまうらしく、母乳の量が減ってしまう事があるそうです。
そんなこともあり、離乳食が始まる半年後や、卒乳が始まる1年後などが、ママの社会復帰に適していると言われるようですが、、

私は私で、兎にも角にも今やれる事を。
子育てしながら働けることは、やっぱり嬉しいです。仕事に出る日は10倍速くらいで七転八倒しながら家事育児に奮闘し、そんな私にニコニコと笑ってくれる息子に癒され、ホッとして。
今はまだまだ母親と言えるようなことは何も出来ていないのかもしれませんが、完璧に全てをと思わず、無理な時は無理と言ったり、地域の子育て相談窓口や保健師さんにも頼りながら、やってみます!

2018.04.03 Tuesday 15:00 / - / 日記



やっと、

美容室に行けました!(笑)
産後初なので、約3ヶ月振りかな、、

以前のように表参道まで行ける時間は無いので、近場の美容室に初チャレンジ。
地元のママ美容師さん、自然と子育ての話が広がり、とても良い情報収集も出来ました。

帰り道、美しい枝垂れ桜に出会って

嬉しい、と思ったらなんだか少し風邪気味な予感、、
ここで引くわけにはいかない、
せめて生後半年までは元気で授乳しなくては!
と焦って早めに病院へ。
しっかり養生します。。

2018.03.28 Wednesday 23:13 / - / 日記



3ヶ月記念日

大きくなって、落ち着いて、、
急成長する息子は、もちろんまだ赤ちゃんですが、私の中ではだいぶお兄ちゃんになったように感じられた生後3ヶ月記念日でした。

昨日は両親が来てくれていたので、朝のクラスの後、少し自主練してから帰宅すると、まぁ、なんと良く笑うこと(笑)

1ヶ月近く前に会ったおじいちゃんおばあちゃんのことが記憶にあるとは思えないのですが、よほど嬉しかったのか、楽しそうに良く笑って、
"あははっ!"
と声を出して初めて笑いました。
その光景に立ち会えた私達は、目を丸くして驚きながら、嬉しくて幸せで。
成長記録を育児日記につけながら、ジーンとしてしまう春の夜です。

私自身も、ちょこちょこ短時間ですが、練習のペースが板に着き、身体起こしの1ヶ月間から、少しずつ振付を確認するようになってきて、ブエルタ練習中の痛みもすっかりなくなり、だいぶ自分の身体らしく感じられるようになってきました。
すると春の暖かさにも誘われて、なんとなく、うぅん、やっぱりスペインにも帰りたいなぁ、という気持ちがうずいてきて、こんな風に思えるのは、自分自身の心身も落ち着いてきている証拠だなぁ、と自分の事ながら嬉しく思いました。
3月のヘレスでのテアトロは、早い段階で辞退してしまいましたが、6月と11月にお声をかけて頂いているカディスでの出演、少し前は授乳が絶対優先でありえないと思っていましたが、なんだか、行ってみたい気持ちにもなってきています。
どちらにしても、我が子の様子を見ながら、教室のスケジュールも見ながらで、以前のようなギリギリハラハラスケジュールではなく(笑)でも自分の気持ちに正直に進んで行けたらと思います。

2018.03.26 Monday 03:10 / - / 日記



<< 2/101 >>

Material:shape Template: Favorite
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.