NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

DVDと写真データ

クラスにて、年末の発表会に参加された生徒さんにお渡し開始しました。

DVDと

写真データです。

早速お渡し出来た生徒さん、すぐ観た!という方もいらっしゃれば、しばらく温めてから、、という方も。笑
お渡しまだの方、待っていて下さいね。

2018.03.19 Monday 11:15 / - / 日記



お仕事復帰

産後2ヶ月と3週、
クラス再開です!
17日土曜日よりお仕事に復帰致しました!

初日はバタクラス、マントンクラス、テクニカクラス、日曜日はバタデコーラ振付クラスと順に始動しています。

ご心配、応援して下さった方々
待っていてくれた生徒さんたち
夫、そして遠方から子育てをサポートしてくれる家族
すくすく育ってくれる愛しのわが子
みんなに感謝です、
ありがとうございます。

両手はあかぎれ、目元は花粉のただれ、美容室にも行かれずの復帰ですが(笑) そんな事も全部含めて、こうして今フラメンコのお仕事が再開出来ることが、とっても嬉しいです。

レッスン中、自分の中から湧き上がるものを感じて、私はやっぱりフラメンコに生かされているな、と実感しています。

少しずつ前進、
多少不安なこともありますが、ハートが元気に前向きにあることこそがママフラメンカとしての私のエネルギーです。
また宜しくお願い致します。

2018.03.19 Monday 11:05 / - / 日記



迷った時は

私の場合は行くべきです、練習。

時間がなくてどうしよう、と迷っているより、少しの時間でも行った方が気持ちが整って、やっぱり行って良かった、と実感したところです、、
スタジオにいる時は、なんだか自分の色んな事を紐解いていく時間のように感じます。

スタジオ近くは梅の花が満開で、帰り道は空を見上げるのが気持ち良かったです。


急激に押し寄せてきた花粉で、目の周りが赤くただれてしまいました、、

それでもやっぱり春は素敵です。

2018.03.15 Thursday 12:22 / - / 日記



つかの間の、、

確定申告のラストスパートでこちゃこちゃになった机をかき分け授乳を終え、わずかな時間スタジオに練習に行きました。

こんなに頭の中がごちゃごちゃで練習出来るかな、と思いましたが、やってみるとこれは別もので、なんだかすっきりしました。

帰り道に目に留まった白いチューリップが、雑踏の中で凛と光って、柔らかさをまとっているように見えました。


春はすぐそこに。

さあ、急いで帰ります。。

2018.03.13 Tuesday 20:31 / - / 日記



もう少ししたら

いつ撮った写真だろう、、

メモする時間もなくて、急いで撮った記憶が。。

5月までということは、行けるかな、

また1つ、
楽しみの目標を掲げてみます。

2018.03.12 Monday 19:03 / - / 日記



フラメンコと歩くその先

今週は少し時間が自由になる朝、練習をちょこちょこと。

水曜日からバタも一緒です。
一緒に踊るのが久しぶり過ぎて、どんなことになるかと心配で、スタジオ近くになると自然に走って向かっている自分がいました。
そわそわと足の基礎練だけ終えてバタを履くと、まあ、なんと可愛いのでしょう、、
空気をまとって上がる姿が、なんとも楽しそうで、可愛くて、胸がキュンとしました。
また一緒によろしくね。

足に関しては、テクニカをもっと自由のきく状態に戻すことが目的で、以前も今もリンピアール(キレイに整えること)に専念している部分がありましたが、バタに関してはそれだけじゃないなぁ、という思いをジンジン感じました。
バタのテクニカは会話をするための単語のようなもので、その会話を豊かにしたり、バタのキャラクターを多彩にしたり、個性を引き出していくのは、その子(バタ)と踊る、踊り手自身、つまり私自身がそのままバタに映し出されるものだと改めてジーンと胸に響くほど、感じました。

コンクールなどになると、どうしてもテクニカや振付の精度ばかりが気になってしまうことが多く、その精度を高めることに専念していた時期がありましたが、本来はその先にある、私自身の豊かさだったり気持ちが、いかに重要かということ。
人生が180度ひっくり返った(?!)今、今からが本当の意味での私のフラメンコが始まるような、そんな気持ちです。

思うような練習時間が取れなかったり、お仕事をお受け出来ない日があったりしますが、そんなことも全部含めて、フラメンコと共に歩んでいくこれからが嬉しくて、どんな風に変わっていくのか楽しみです。

今日の喜びの1つ、、
やっとブログが書けて、良かったー!笑

2018.03.10 Saturday 12:25 / - / 日記



産後2ヶ月、今の気持ち

時間が経つのが長くて早く感じます、、
毎日が早いのに、1週間前のことが1年くらい前の出来事に感じるような感覚です。

生後2ヶ月を迎えた息子は、問いかけると良く笑い、良くお話し(もちろん喃語です)してくれるようになりました。
1ヶ月前の、ひたすら泣いていた時期に比べると、本当に大きな成長です。

産後2ヶ月は、あっという間で、でもまだ2ヶ月?!
もう1年くらい経った様な気分です。
まだまだこれからですが、なんだか感慨深いです。
産後ママがこんなに大変な思いをしているなんて、座学で勉強したつもりでしたが、想像を遥かに超えていました。
大変というのは育児に限らず、産後にしかない心身の特別な状態だったり、環境だったり、生活だったり、、
母は強しというけれど、強くならざる得ない状況に閉ざされて、少しずつ母になるのだと感じました。

私にはフラメンコがあるので、まだ自分の身体に感じない様な動きもありますが、わずかな時間でもスタジオにこもり、鏡の前に立って自分自身と向き合うことで、今の自分を放出することが出来ますが、ずっと苦しい思いをしているママさん達もいらっしゃるのでは、と察します。
今までの私に出来ることは、フラメンコ、ヨガ、音楽でしたが、これからの私はこれらを通して、様々な世代を超えて女性たちが繋がれる環境づくりが出来たら、と思うようになりました。
現時点でも、私の教室は様々な志しを持った素敵な仲間が集って下さっていますが、この素敵な輪を、さらに子育てママさん達や子どもたちまで広げていきたいと思うようになりました。
子育てを頑張っているママさんにも、1人の女性として、フラメンコを通して子どもと一緒にいろんな仲間と繋がれたら、もっと楽しい毎日が送れたり、もっと気持ちが元気になったりするのでは、と思うのです。

4月より、初心者や入門の方対象の子連れクラスを開講します。

今の私に出来ること、
素敵な仲間の輪を、フラメンコで広げたいです。

2018.02.28 Wednesday 02:15 / - / 日記



両脚と片脚

先週末の自主練習、
再び足のテクニカを行い、調子が良かったので、少し回転の練習を行ってみました。

足に関しては、妊娠前も妊娠中も産後も、若干の違いはあるものの、現時点ではさほど大きな違いはないように感じますが、回転は別ものでした。。

意外だったのが、ピルエタよりピエフントの方が辛い!(まだ痛い!)という結果に。
同じ回転でも、使っている骨盤底筋や内転筋の感覚が違うことを知り、驚きました、、
今の骨盤状態だからこそ知ることが出来た発見です。

もう少しで、産後2ヶ月。
2ヶ月過ぎるとマッサージなどでの骨盤調整も可能になり、動ける幅も増えてくるそうです。
約半年かけて戻っていくという骨盤、まだ時間がかかりますが、こんな時こそ、左右バランスを整えるチャンス!なので、よく向き合っていきたいです。

2018.02.20 Tuesday 10:50 / - / 日記



お散歩

先週から、少しずつ我が子を外へ連れ出しています。

最初はベランダ、
次は家の前、
隣のお家の前、、
と毎日少しずつ距離を伸ばして、昨日は数百メートル先にある商店街までお買い物デビューすることが出来ました。
やっと買いに行くことが出来たパン屋さんをのぞくと、息子にパンを頂きました!この子はまだ食べられないから、ママに、とのことでしたが、とても嬉しいかったです。

まだまだ寒いですが、春になったら電車に乗って、もう少し遠くへお出かけ出来るようになりたいです。
我が子はすくすく成長。
ママも一緒にママの練習と成長。


2018.02.20 Tuesday 09:30 / - / 日記



自主練再開!

2月になり、産後の家事や育児をサポートしてくれた実家の母が群馬に帰り、怒涛のような毎日がスタートしたと思ったら、あっという間に半月も経ってしまいました。。
さすがにもうそろそろ外に出ないといけないと感じ、昨日産後ケアのトレーナーさんのセッションを受け、動けそうな自信が持てたので、我が子が生後50日を迎えた本日、自主練習を再開しました!

スタジオの前に行くと、あれっ?
ペドロ!!
今ガルロチさんに来ているのでしたね。
昨年のちょうど今頃、マドリッドで会った以来でした、、
産後初の練習なんだということ、そしてペドロの奥さんのベレンが第3子妊娠中であることで、お互いにおめでとう!の嵐、嬉しい再会でした。

2ヶ月弱振りに履いたフラメンコシューズ、、
思わず涙ぐんでしまいました、
嬉しかったです。

やっぱり、フラメンコ大好きなんだなぁ、と感じました。
こんな機会がなければ、当たり前に履いていました。
感謝です。

練習は、アルフォンソ ロサから学んだ足のテクニカを中心にじっくり行いました。思っていたより、安定していてホッとひと安心です。
フラメンコの骨盤底や肋間を閉める意識は、産後ケアに良い!と感じました。
そして今更ですが、稽古着は身体の線が見えるものが大事だと感じました。
私がお稽古を始めた頃は、レオタード、レギンスにファルダが一般的だったフラメンコのお稽古着、時の流れと共に、Tシャツやパンツなど、ゆったりラフなものが多くなりましたが、
身体の重心がどこにあるか、
骨盤の向きや位置、
足を打つ時の膝の角度、
など、身体の線が分かるからこそ、しっかり意識したり修正することが出来ることがとても多いです。
ささやかな事ですが、クラスを再開したら、教室でも生徒さんに再度共有したいと思いました。

自主練と並行して、3月中旬からのクラスのご案内も準備していきます。
近日中にご案内致します!

2018.02.13 Tuesday 21:35 / - / 日記



<< 2/84 >>

Material:shape Template: Favorite
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.