NewEntry

Category

Archives

Profile

Link


Log in
qrcode

ライブスケジュール 2016年6月22日(水)エルフラメンコライブ

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
Tel:03-3356-3816

ジャマキートフラメンコ
開場18:00 開演19:00

チケットお問い合わせ:ラ ティエラフラメンカ
03-5834-7057

2016年7月11日(月) フラメンコライブ

月島スペインクラブ
中央区月島 1-14-7 旭倉庫 1F
1部19:00
2部20:00
3部21:00
1部はギターソロ 2部から踊りが入ります。
お問い合わせ・ご予約は月島スペインクラブ03-3533-5381

2016年7月31日(日)真夏の夜のフラメンコ

日比谷野外音楽堂
千代田区日比谷公園1-5
小松原庸子スペイン舞踊団主催
真夏の夜のフラメンコ2016
開場18:30 開演19:00

お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

2016年8月6日(土) フラメンコライブ

グラン・デセオ
東京都八王子市子安町4−7−1
サザンスカイタワー八王子3F

Open17:30 1部18:30〜 2部20:30〜
入替なし

ご予約 お問い合わせ:グランデセオ TEL&FAX 042-649-6480
ラティエラフラメンカ03-5834-7057(井口)

2016年9月2日(金) 井口裕香里リサイタルVol.4

新宿伊勢丹会館『エル フラメンコ』
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F

井口裕香里フラメンコリサイタルVol.4"Luna y Sol"
開場18:30 開演19:30

チケット先行ご予約は7/1より開始させて頂きます。
お問い合わせ・ご予約はラ ティエラフラメンカ03-5834-7057

産後復帰ライブ

昨夜、アルハムブラに出演させて頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました!

出演者の皆さんと。
左側から
河野睦さん 宇佐美八千代さん ファン セバスチャンさん 矢村万意子さん 井口裕香里 大野環さん 水落麻理さん フェルミン ケロルさん

背中にリュック、胸に息子、右手にバタマントンの入ったマレタ、左手にベビーカーで出勤した昨日。
私にとって初めての、授乳しながらのライブで、いろんな緊張感がありました。

自分の曲のリブレのサリーダで舞台に上がった時、一緒に舞台に立ってくれた仲間たちの顔を見て、ぐっと胸に溢れるものがあり、やっとここに辿り着けたという気持ちと同時に、息子が産まれた時のこと、この子のおかげで産休を経て、震える程にフラメンコが大好きな自分がここに居ることをひしひしと感じました。

応援に駆けつけ下さった客席の皆さんの温かさに包まれ、
胸が一杯でした。

人は人に生かされ、支えられ、歩を進め、やるべきことを果していく。

そんな気がします。

まだまだ手が行き届いていない自分の身体とフラメンコですが、息子と共に広げられる方向に進もうと思います。

これから、また更に山積みの課題を消化しながら歩みます!

フラメンコの神様、ありがとう。


大好きなみんなと一緒に!

2018.06.23 Saturday 23:30 / - / 日記



明日

先週は、念願のコンチャ・ハレーニョのクルシージョ、初の息子と一緒自主練などなど、ドタバタワクワクのフラメンコ生活、、
あっという間に明日は久しぶりのライブ出演です。

昨日朝早く、合わせものの打合せに、忙しい時間を割いてバイレの出演メンバーが集まってくれました。
私はヨレヨレぼやぼや?(笑)
みんなの方が産後復帰ライブだから!と色々気合を入れてくれて、大感謝です。

久しぶりの舞台、
ここに戻ってこれることに感謝して踊ります。

明日はアルハムブラにて、お会いしましょう!

2018.06.21 Thursday 23:35 / - / 日記



今っ!

下書き保存で公開に至ってないブログや返信途中のメール、、
もっとさくさくこなしたいものです!

週1回の息子の乳児教室がやってくるたびに、1週間がとてつもなく早い!!
と感じるようになりました。

やれることは今っ!の発想に転換して、わずかな時間をみつくろって、練習で靴を履くように心がけています。

我が子と離れる時間は毎回、息子をポッケに入れて連れていきたい!(ぜんぜん入りませんが)と思うほど、後ろ髪引かれる想いです、、一緒に居られる時間はとても大切で、掛け替えのないもの、こんな風に、一瞬一瞬を大切に感じさせてくれる我が子に感謝して、今日もバタを履きます!

2018.06.10 Sunday 08:40 / - / 日記



遠い空に

昨年5月
2011年に惜しまれ閉店してしまった、六本木の麗の店の懐古版ライブに出演させて頂きました。

その時久しぶりにお会い出来た麗子ママ、
あれから1年。

ママは最後までかっこ良かったです。

クラスの帰り道、
秀男さんのブレリアに乗せて、出演者紹介をしてくれるママの声、

あの、凛とした、芯のある声が、聞こえた気がしました。。


麗子ママ、
今までありがとうございました。

2018.05.26 Saturday 14:05 / - / 日記



アバニコ

風邪が治ってすぐ、気管支炎で再び発熱し、先週は病院通いでしたが、夜の咳もなくなり、落ち着きました。


先週暑かった日、ベビーベッドの内側にも熱がこもってしまい、何か大きなうちわでもあったら良いのになぁ、、と思っていたら、ありました!しかも大量に。
それは、アバニコです!

かなり太っちょの我が子ですが、1番大きいアバニコだと、まだすっぽり隠れます(笑)
フワッと仰ぐと、
"ふーっ"と声に出し、ニコニコ。
あまりにも楽しそうにアバニコを見てくれるので、ならば、と様々なテクニカをやってみると、初めてのマジックショー?!
目を丸くして驚いたり、大はしゃぎでキャッキャッ!と声を上げたり、とにかく凄いリアクション。
アンコールに応えて久しぶりのグアヒーラ、目をキラキラさせながら、時々キャッ!とハレオをかけてくれ、久々の舞台?!に息子から元気と勇気をもらってしまいました。
空を舞うものが大好きな我が子、
きっとマントンやバタも楽しんで観てくれる日が来るんだろうなぁ、
と今から楽しみにしています。

2018.05.22 Tuesday 15:45 / - / 日記



復活

風邪で39度近い熱から、やっと復活出来ました!

自分に何かあったら授乳が出来なくなってしまうので、生後6ヶ月までは体調崩さない!と気合いを入れ続けてきたのですが、寒暖差とずっと溜まっていた疲れには、打ち勝てませんでした(笑)

お医者さんで処方してもらったのは、授乳中でも飲める漢方のお薬で、完全な解熱まで3日かかりましたが、5日目の本日はすっきり、すっかり元気になれました。
解熱剤を使わずに、ちょっと辛いけど出るところまで熱を発散させる、というのも、治れば後がすっきりで良いなぁ、と感じました。

そんなこんなで先週すっかり中断してしまった自主練習(焦)
緩んできた骨盤を締め直すトレーニングを昨夜差し込むことが出来たので、今朝はクラス前に少しですが動きます!

それではいってきます!

2018.05.13 Sunday 08:31 / - / 日記



初節句

端午の節句

今日は我が子の初節句です!

柏餅に

ちまき!

まだ食べられませんが、頂いた食器を初おろしして、お祝いしました!
今日は袴ロンパースでおめかし中です。笑

元気に
真っ直ぐに
育ちますように。

本当に、大きくなったね、
毎日たくさんの幸せをありがとう。


ではでは、、
バタクラスに行ってきます。

2018.05.05 Saturday 14:43 / - / 日記



撮影

と言っても、私の宣材や取材ではなく(笑)

先日、息子の写真と家族写真を撮ってもらいに、写真スタジオに行きました。

スタジオセットの一部です。
子供の写真を専門に撮影して下さるスタジオとのことで、どのセットも可愛らしく、子供たちをあやすスタッフさん達の元気な声が溢れていて、とても素敵でした。
私も久しぶりにお化粧をして、春物のワンピースに合う靴が、、見当たらず、、ならば!とフラメンコシューズを持参しました(笑)

自分の仕事の撮影の時は、時間配分や撮れ高を気にしながらですが、この日は我が子の成長と記念撮影を思いっきり楽しませてもらいました。

どんな写真に仕上がって来るのか、楽しみです。。

2018.04.29 Sunday 00:20 / - / 日記



お食い初め

先日、生後100日を迎えた我が子のお食い初めのお祝いをしました!

食べる真似とは言え、初めて息子の前に並ぶ食事。お宮参りの時に神社で頂戴した昆布を使って、前の晩からじっくり出汁をとって下ごしらえしました。
お赤飯は初めて炊きました(笑)

歯固めの石は、セビージャのサンエロイ通りのお店で見つけた、綺麗な色で元気な石を使いました。

当の本人は、初めて口元に運ばれてくる食べ物を、終始不思議そうに眺めていました(笑)

これからも健やかに育ちますように
強い歯が生えますように
一生食べ物に困りませんように

たくさんの願いを込めて。

元気に育ってくれていること、産まれて来てくれたことに感謝です。

2018.04.17 Tuesday 22:15 / - / 日記



館林クラス

ツツジが満開です!
写真は館林駅前です。

館林のツツジは樹齢が長いので、人の背より高いものが多いです。
花山公園は、きっと圧巻の美しさなんでしょうね。。

館林クラスは、今まで手をつけていなかったタンゴ系の曲への挑戦が始まりました。

大地に根ざし、たっぷり押したり引いたりするタンゴ。
じっくり身体作りからスタートです。
新しい曲、みなさん楽しそうです、宿題頑張って下さいね。

タンゴといえばグラナダを連想する方が多いと思いますが、グラナダ出身の踊り手さんのタンゴは、なんでこんなことになるのか、、というほど(上手く言葉に出来ないのですが)大地から漲るパワーで踊る、とでも言いましょうか、、
さらには粘り、
モネタなら首の表現、
リニャンなら床に吸い付くような足、

どの光景を思い出してもドキドキしてしまいます、、

また観たいなぁ、、
と同時に
もっと練習したい!!
の嵐です(笑)

2018.04.17 Tuesday 21:40 / - / 日記



<< 2/86 >>

Material:shape Template: Favorite
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.